体罰?腹黒生徒?の改善策【公約4・学び方改革】

体罰が反対の流れの世の中になってるっちょ。

それを逆手にとって、先生をおちょくる生徒も出てきて問題視してます。

体罰ありか、なしか、って議論は時と場合によると思うんだっちょ。

刑罰があるように、罰がないと秩序が保たれないのは人間の性。

じゃあ、学校の中に、刑罰や裁判制度をもっと導入するってのは大変。

刑罰も裁判の権利を持ってるのが、実際の先生であるのだけど、みんながみんなが正しい先生じゃないのも困りもの。

ここで具体的な解決策を公約に掲げたい。

毎日授業参観!

学校ってオープンなようで実は密室。

密室だから正しいのか悪いのかわからない。

だから、教室をオープンにすれば良い。

教室に保護者だけが見ることができるライブカメラをつければどうだろう。

費用も安いし、毎日、教室の様子を見れる。

監視社会だ!って批判もあると思うけど、試すのが大事なんじゃないかな。

すでに街には監視カメラが溢れてる。犯罪対策にはかなり役に立ってる。

学校のイジメをはじめとした問題は、社会に出たら立派な犯罪だよね。

犯罪防止には、状況がわかるようになるのが1番。

色々問題点も出てくるけど、何もしなければ今と変わらない。

とりあえず希望者だけでも毎日授業参観の試験教室を作ってはどうだろうか。

実はもっちょさんの会社で、24時間放送をした事があるんだ。

怒ったり説教したりも全て公開。

初めはね、社員を怒るひどいやつだって言われてたの。でも、初めから最後まで放送してると、怒られてる社員に問題がある事も見てる人はわかる。

密室を辞めて公開する事は、

何が正しいか、何が問題かわかりやすくなる。

そうするとね、助けてくれる人が出てくるんだ。

イジメとかの問題解決に役立つと思うし、教室の大変な事が保護者の方に正しく伝われば、 PTAも力にならなきゃってもっと出てくるはず。

ダメだったら辞めたらいいんだしね。

もう一度大切なことだから、伝えたい。このままだと、問題もこのまま。

新宿は都庁もあるし、新宿から新しい体制を発信していくってすごい意味があると思うんだ。

毎日授業参観の試験教室を作るのが公約っちょ!

The following two tabs change content below.
もっちょさん
もうちょっとのもっちょさん。【学び方改革】働き方改革の前につまらない勉強をおもしろくするべきっちょ。もっちょ高等学院の校長!株式会社セブンコードの会長。番組プロデューサー。
もっちょさん

最新記事 by もっちょさん (全て見る)

関連記事一覧