選挙活動最終日「僕がやる意味があるのか」

選挙活動最終日

やっと、終わった。これが本音ですw

まずは、関わってくれた方、本当にありがとうございました。
みんなのおかげで何とか戦うことができました。
何回も挫けそうになった時の支えとなってくれて、勇気とパワーをもらいました。
これ、本当に本当です。 
後日談は別途、緒方くんが書いてくれると思います。
朝から晩まで彼は横で僕のことを見ておりますのでw

本当にみんなに感謝です( ;∀;)

兎にも角にも後は結果を待つのみとなりました。

立候補を決めた時から振り返りますと、
いつも僕が意識することは、「僕がやる意味があるのか。」

言葉を選ばずにいうと”普通の政治家”と同じ事をするのは、
そういう方にお任せすれば良いので、僕がわざわざシャシャリ出る必要はありません。

会社の経営も同じですが、僕がやる意味があるのか。
もしくは、僕にしかできない事があるのか。このあたりを考えました。

通常の選挙では高齢者に向けた発信をする方が当選する。
 ・こちらの記事でも書いてあります。

でも、当選を狙うよりも「若い人に訴える」というのは現職等の”普通の政治家”の方にはできない事と思い立候補しました。

そうなってくると、セオリー通り(当選確率が高い選挙の仕方)をやらない事=「僕だからできる事」を意識しました。

ガッツリとリスクをとって選挙活動を変えてみる。これが僕だからできる事になる。

音楽をつくり、アニメをつくり、サイドカーで”もっちょさん”で凱旋しました。

多くの方の笑顔には本当に勇気と力をもらいました。

はじめての試みだったので反省点はたくさんあるのですが、
「僕がやる意味がある事。他の人にできない事」はできたかと自信を持って言えます。

あとは、有権者の方の判断次第。

本当に力不足で声が届かない人が多くいた事が悔やまれますが、明日は僕も有権者の一人として、明るい未来を思って投票しにいきます。

ブログやSNSの更新は23:59までらしく、21日は完全に沈黙しないと駄目らしいですが、どんな結果になろうとも、笑ってまたご報告させていただければと思います。

こちらは、もっちょGOにのって凱旋するもっちょさん。
いつも僕が運転してるので、どのように見られてるのか今日はじめて見ました。

自分で言うのも何ですが、めっちゃ良い感じ(゚∀゚)

The following two tabs change content below.
もっちょさん
もうちょっとのもっちょさん。【学び方改革】働き方改革の前につまらない勉強をおもしろくするべきっちょ。もっちょ高等学院の校長!株式会社セブンコードの会長。番組プロデューサー。
もっちょさん

最新記事 by もっちょさん (全て見る)

関連記事一覧